2017年01月01日

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます。
2017年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2017年はどんな一年になるのでしょうか、
皆様にとって素晴らしい一年になりますように✨✨✨
去年河口湖に行ってきました。その時富士山が綺麗に見えたので写真を撮ったら素敵に撮れました。
富士山てすごい綺麗な形をしているなあと見るたびに思いますよね。
image.jpeg

富士山が光っていて縁起が良さそうなので貼っておきますね( ^ω^ )
ラベル:お知らせ
posted by ROKUZAN at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

ROKUZANからのメッセージ




碌山のジュエリーブログへようこそ

victorian_romance.gif

このブログは株式会社碌山のジュエリーをデザイナーが楽しく紹介して行こうと思い造りました。株式会社碌山は1981年の創業以来アンティークジュエリーのスタイルを現代に受け継ぐ担い手しての誇りを大切にして来ました。そんな私たち碌山はお客様にお伝えしたい熱い思いがあります。


私たち碌山の根底に流れるヴィクトリアンジュエリーの源泉は4世紀より静かにはじまる中世に育まれたイングランドの美しい森にあふれています。
19世紀になると、かのヴィクトリア女王を中心としてヴィクトリア時代が開花しイギリス人の愛してやまない庭や森林のモティーフは素晴らしいアンティークジュエリーとしてその姿を変え美しい貴婦人達の胸元や指先に輝きを添えました。

28d5f478585ebf37e7a0577ce152d129.jpg

                  ヴィクトリア女王と王族ファミリ−

私たち碌山はヴィクトリア女王を象徴とするヴィクトリア朝の息吹・アンティークジュエリーを愛し
その技法を受け継いでいます。資力も手間も惜しまず、丁寧に作り上げたジュエリーは職人の美しい心が映るものです。そんな碌山の職人は当時の技術とジュエリーに対する思いを大切にしています。

「クローズドセッティング」「トップファセット」「シードパールの爪立て・芯立て」など今ではアンティークにしか見られない技術の再確立の上に成り立ち、バンコクと上海に持つ自社工場では技術を保つ努力と新しい技術への取り組みが絶えず行われているのです。

このブログでは皆様とご一緒に素敵なアンティークジュエリーの世界をゆっくりとひも解いて行きたいと思います。
ジュエラー碌山に守り育てられたクラフトマンシップと美しいイングランドの森をこよなく愛するヴィクトリア朝をキーワードにして…。

ssss.jpg





🎨
posted by ROKUZAN at 00:00| Comment(0) | ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする